« 重力ピエロ | トップページ | 「しゃばけ」ドラマ »

2007年11月23日 (金)

旧怪談

Htbookcoverimage 『旧怪談』京極夏彦・メディアファクトリー(2007年)

なぎさんが以前読まれていた本です。

ホラーは苦手なのですが、これはホラーというより怪異譚が寄せ集められた話なので、そんなに力まずに読めました。

帯に書かれてあった内容がとても良かったのも買うきっかけとなりました。

「便所に入って二十年」だとか、「礼儀正しい魍魎」だとか。

中身も短編集がぎっしり詰まった感じで、とても読みやすいものでした。

しかし、「幽ブックス」なるものが出ていたとは・・・まったく知りませんでした;

とても面白そうなのですが、何せ私には他にも読みたい本がいっぱい・・・。

つらいところです・・・

|

« 重力ピエロ | トップページ | 「しゃばけ」ドラマ »

作家か行」カテゴリの記事

コメント

図書館で借りた本なので、帯は見ていませんでした。なるほど、それは興味をひきます!!
「幽ブックス」かぁ。『るんびにの子供』とかもそうだったのですね。怖いもの見たさでとっても気になっているのですが…。
 読みたい本がいっぱい!!本当にその通り!!

投稿: なぎ | 2007年11月25日 (日) 20時30分

こんばんは。コメントありがとうございます。
共感いただき、恐縮です^^
帯は本を選ぶ上ではかなり重要なものだということを今更ながら実感しています。

投稿: じょせ | 2007年11月25日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 重力ピエロ | トップページ | 「しゃばけ」ドラマ »