« 格闘する者に○ | トップページ | DVD「魍魎の匣」 »

2008年6月23日 (月)

ショックなこと一つと決心が一つ

長く、自身の就職活動に関して、ブログの中で色々とつぶやきを書いておりましたが、つい先ほど、決定打ともいえる通知がありましたので、ここでご報告させていただきます。

今日、第一志望だった、ベビー用品専門店の株式会社西松屋チェーンさんから、最終面接不合格の連絡が入りました。

非常に残念です。

そして、私が出した結論は・・・

内定をいただいていた、宝飾品専門店の株式会社三貴さんへの入社です。

これが私なりの答えです。

本来希望していた業界とはまったく異なるところではありますが、私はこの会社でやれるだけのことをやってみたいと思います。

もしかしたら聞きなれない会社かもしれませんが、ジュエリーマキという名前の店舗を全国に展開している会社です。

正直なところ、母はあまり良い印象を持ってはいません。

言葉にはしませんが、「大丈夫なの?」という思いはひしひしと伝わってきています。

ですが、三貴さんは、これまで受験してきた企業の中で唯一、を見てくださった企業のように思います。

不安な気持ちももちろんあります。(きっと母以上にあるでしょう)

ほぼノリで受験した会社であり、ジュエリーに対してほとんど興味を抱いていない私に、ここで何ができるのかと。

でも・・・アルバイトではない、1人の人間として、自分を必要としてくれる人がいるということは、とても心強いものであり、大勢の中のたまたまの1人ではなくて、自分を選んでくれたのだと少しでも実感できる場所で働ける状況にあることは、とても幸せなことです。

そこがどんなジャンルの場所であろうとも、チャレンジする意義はきっとあると、私は信じています。

私はこれで就職活動を止めますが、これが終点でなく、出発点だということを認識し、これからは卒業論文と就職事前活動と読書にまい進していきたいと思っています。

私の真の野望(!?)とはかけ離れた就職先ではありますが、社会人としての経験をバネに、何事もあきらめず、ひた走っていくことにします。

長々と書いてしまいましたdown

目の疲れた方、ごめんなさいsweat02

そして、ありがとうございました。

|

« 格闘する者に○ | トップページ | DVD「魍魎の匣」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

じょせさん、こんばんは。
就職活動お疲れさまでした。

色々考えて出した結論なんですね。
これからの期待と不安が色々あるでしょうが、

>そこがどんなジャンルの場所であろうとも、チャレンジする意義はきっとあると、私は信じています。

この気持ちがあれば大丈夫!

応援してますよ~

投稿: はぴ | 2008年6月24日 (火) 22時12分

はぴ様
今までいろいろと温かいお声をたくさんかけてくださって、本当にありがとうございました。
やはり自分を必要としてくださっている企業さんで働くことが、相手にとっても自分にとってもいいことなのだと信じて、頑張りたいなと思います。

今後は卒業論文と読書日記がブログの記事の中心になると思いますが、これからもどうぞよろしくお願いします!

投稿: じょせ | 2008年6月24日 (火) 22時32分

こんにちは。決心なさったのですね。
入社後いろいろなことがあるでしょう。今の純粋な気持ちを忘れないでくださいね。(過去の私の反省をこめて・・・です)
お母様の心配は、よくわかります。たぶんあんなことや、こんなことや・・・
社会人としてやっていく時に、「視野が広い」ってことは大事ですよね。本やブログで広げていってください。私もお勤めしていた時、こういうのがあればよかったと…強く思います。本プロ始めたのも、パートやめてからだったので・・・

投稿: ほっそ | 2008年6月26日 (木) 08時49分

ほっそ様
後悔しないためには、決心したときよりも決心した後、どう生きるか、どう考えるかが大切だなと思います。
一度決めたことはタイムマシーンが出来ない限り、覆すことは出来ません。
だから、自分の決断を今後の私がどう受け止めるかは、良いも悪いも、決断したことそれ自体ではなく、決断した自分自身の在り方次第なのだと。
後悔なんてやっぱり格好悪いですよね。
「ああすればよかった」
なんて、将来の自分に思わせないためにも、今、頑張ります。
遊びと、卒業論文と、家族や友達と今のうちにベタベタすることと、それから・・・学生のうちに出来ることを、今はやっていきたいです。
ほっそさんがパートを辞められて、本プロを始められて、こうしてお会いできたこと、私はすごくうれしいです。
こうしていろんなアドバイスをしていただいて、私はこの1年で随分成長することが出来ました。見識を広げることが出来ました。
とても感謝しています。ホントですhappy01

投稿: じょせ | 2008年6月26日 (木) 13時09分

就職活動、おつかれさまでした。

決断するのは、難しいことだったと思います。
じょせさんが一生懸命考えて出した結論です。
それでよいのだと思いますよ。
むしろ、その「決断する」ことが、一つ大人になることだと思うのです。

はぴさんやほっそさんがおっしゃってるように、今の気持ちを忘れず、がんばってくださいね。

それから、残り少ない学生生活も楽しんでくださいね。

投稿: まゆ | 2008年6月29日 (日) 14時39分

まゆ様
ありがとうございます。
これまで元本プロの皆様が、私の就職活動を陰ながら見守ってくださり、どれほどの励みになったことか。
新しい場所で、社会人としてのスタートを切るまでの残りわずか、学生生活をエンジョイしたいと思います。

投稿: じょせ | 2008年6月29日 (日) 15時50分

遅ればせながら、内定おめでとうございます。
”ご自分で選ぶ”ということには、責任も伴いますが、それが一番大切なことだと思います。
選び取った舞台で、じょせさんらしく、ご活躍されることをお祈りいたします。

投稿: 青子 | 2008年6月29日 (日) 19時36分

おめでとう、じょせさん!!

就職内定もですが、自分で結論を出したこと、そのことにおめでとうを言いたいです。不安もあるでしょうが、自分自身を見てくれたとじょせさんが感じて選んだそのことが、これからもじょせさんを支えてくれるはず。
母はいつも心配なもの。大きな愛と受け取って、これからのがんばりで認めてもらいましょう。

そうですね、ゴールではなく出発点。残された大学生活を有意義なものにしてくださいね。

投稿: なぎ | 2008年6月30日 (月) 00時19分

青子様、なぎ様
ありがとうございます。
今まで就職活動の悩みを散々聞いてくださり、本当に感謝しています。
まだまだ不安もありますが、就職活動としては、これで一区切りとさせていただいて、これからは卒業論文頑張りますね。

投稿: じょせ | 2008年6月30日 (月) 00時56分

じょせさん、遅ればせながら内定おめでとうございます。
そしてお疲れさまでした~

就職活動って何と言うか不思議な時間で・・不採用の通知を受けるたびに、自分の存在価値がなくなっていくようなすごく不安な気持ちになったりするんですよね。
でも、ただ単に合う合わないというだけなんじゃないかな~っと思います。

縁あってこれから入る会社、色々楽しいことも待っていると思います~がんばって下さい♪

投稿: hito | 2008年7月11日 (金) 18時35分

hito様
どうもありがとうございます!
自分なりの成果、真摯に受け止めます。

投稿: じょせ | 2008年7月11日 (金) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 格闘する者に○ | トップページ | DVD「魍魎の匣」 »