« 中華で懇親会 | トップページ | DVD »

2008年7月10日 (木)

ハリー・ポッターと謎のプリンス

Htbookcoverimage J.K.ローリング『ハリー・ポッターと謎のプリンス』静山社

シリウスの死の傷が癒えぬまま、新学期を迎えたハリー。

ロンとハーマイオニーは監督生になり、ハリーはクィデッチのキャプテンに任命された。

ホグワーツは、学校にかつて赴任していたホラス・スラグホーンを迎え、薬草学の教師に、そして<闇の魔術に対する防衛術>にはスネイプを置いた。

ハリーはジニーが何かと気になるし、ロンとハーマイオニーの仲はギクシャクするし、今回も波乱の予感・・・

***

最終巻の発売前に、やっぱり読んでおこうと思いまして。

『不死鳥の騎士団』以来、約3、4年ぶりくらいのハリー・ポッターシリーズです。

今回も波乱万丈!

ダンブルドアが・・・スネイプが・・・ハリーとジニーが・・・

面白かったです。

おかげで今日の朝4時まで下巻と格闘していました。

眠気より、読みたい気持ちが勝りまして・・・coldsweats01

でもこれで最終巻への準備が出来ました。

|

« 中華で懇親会 | トップページ | DVD »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中華で懇親会 | トップページ | DVD »