« ONE PIECE 51巻 | トップページ | CSI:5 »

2008年9月11日 (木)

ゼミ旅行in津和野

080809_221901_2 Photo_2 1泊2日で津和野へ行ってきましたtrain

初日は森鴎外の旧宅と太鼓谷稲成神社へ。

左の写真は神社にて。

鴎外さんのところでは、鴎外の遺書や生前に書いた書簡などの展示品を拝見しました。

でも残念ながら写真は無しですcoldsweats01

Photo_3 次は、2日目に撮った写真camera

津和野名物<鯉>さんです。

どの鯉も餌をたっぷりもらっているのか丸々太っていて、泳いだり、止まったり、空に向かって口をパクパクさせたり。

おそらく金色の巨体が親分です( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo_4 ほんでもって最後の写真は、小さな本屋さんの中ですやすや眠っていたゴールデンレトリバーくんheart04

めっちゃでかい子ですが、機嫌がいいのか、ただ睡魔のせいなのか、大人しく観光客の人たちに触られまくっていました(笑)

津和野の思い出に1枚思わずパチリcamera

|

« ONE PIECE 51巻 | トップページ | CSI:5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな旅行で何よりでした。魚やわんこが、かわいいですね。
また↓の話題、息子の付き合いで毎週ジャンプ買っているけど、読んだことないの。もったいないですか?!

投稿: ほっそ | 2008年9月12日 (金) 12時35分

ほっそ様
津和野はもう二度目ですが、前回行けなかった場所を主に回ったので、それでも十分に楽しめました。

「ONE PIECE」ですね~
お父さんは、はまってしまうということをよく聞きます。
画の上手さで評価されたことはないマンガですが、薦める側の意見としては、この話は画力ではないです!ストーリーです!
ルフィという少年が主人公なのですが、本当に仲間思いで、人を信じやすく、心がまっすぐ、そして強い。
仲間が支えなければダメダメな船長ですが、ピンチの時には我先にと危険の中に飛び込んでいく、そんな船長さんなのです。

もしよろしかったら、是非1巻から手にとって見てください。

投稿: じょせ | 2008年9月12日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ONE PIECE 51巻 | トップページ | CSI:5 »