« まっぷる | トップページ | Myパスポート »

2009年2月17日 (火)

『ちいさなちいさな王様』(再読)

19837734 アクセル・ハッケ(作)ミヒャエル・ゾーヴァ(絵)『ちいさなちいさな王様』講談社

ある日、ふらりと僕の部屋にあらわれた、僕の人差し指サイズの気まぐれな小さな王様のお話。

王様の世界では、人はある朝ふいにベットから目覚める、それが誕生。そのときには何もかもしっていて大きいけれど、年をとるごとに少しずつ物事を忘れていき、そして小さくなっていく。

***

今、「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」という映画が話題を呼んでいますが、私はこの映画のストーリーを聞いたとき、ふっとこの『ちいさなちいさな王様』のことを思い出しました。

そしてふっと読みたくなったのですhappy01

この本は中学生のときに図書館で出会って以来のご縁であります。

ハッケ氏の文面もさることながら、それとマッチしたゾーヴァ氏の挿絵が最高で、私はすっかり彼の絵の虜になってしまったのでした。

mixiでの私の写真のところも彼の絵を使用させていただいています。

この本を読めばきっとハッケとゾーヴァ・コンビのファンになりますよnote

|

« まっぷる | トップページ | Myパスポート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ご無沙汰しています。
私も、この本を連想しました。

久しぶりに、お邪魔してみれば、お引越しや、旅行の準備、そして、入社式と着々と前進されていて驚きました。
まずは、ご旅行ですかね。
気をつけて楽しんできてください。
帰国後に、恋花開いてるといいですね。

投稿: 青子 | 2009年2月22日 (日) 19時32分

青子様
こんばんは。
青子さんもこの本を連想されたとの事、お仲間を発見でうれしいですhappy01

はい、旅行気をつけて行って来ますgood
引越しも大変ですが、楽しい旅行へ行くための一つの試練と思えばなんのそのです!

投稿: じょせ | 2009年2月22日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まっぷる | トップページ | Myパスポート »