« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

『四畳半王国見聞録』

森見登美彦『四畳半王国見聞録』
***
森見ワールドの代名詞であるとも言える【四畳半】の世界に闊歩する、おもしろおかしき人たちの観察録です。
阿呆を解く神がおわしたり、恋人を数式から導き出そうとする阿呆がいたり、桃色映像を自在に操る阿呆がいたりと、今回のお話も賑やかでした。しかし…
水玉のパンツ一丁で、仁王立ちしていた御仁の存在は、私の中で謎のままに終わりました。
何故彼の存在は必要だったの?

| | コメント (3)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »